特定非営利活動法人アースウォーカーズ 

第2回福島の子どもたちリフレッシュサマーキャンプin宮崎 募集要項

「第2回福島の子どもたちリフレッシュサマーキャンプin 宮崎」募集要項
募集は締め切らせて頂きました

目的:東日本大震災後の福島第一原発事故から4年が経過しましたが、今も福島では放射能の影響で不安の中で暮らしている方がいらっしゃいます。そのような環境の中で暮らしている子どもたちに、思いっきり宮崎の豊かな自然の中で遊んでもらおうと思い企画しました。

期 間:2015年8月9日(日)~14日(金) 5泊6日
対 象:福島県の小学生(1~6年生)
    *身の回りのことが自分でできること。
定 員:10人
参加費:10,000円(交通費、宿泊費、食費、保険代込み)

【行程】
8/9 福島駅→東京駅→博多駅(新幹線)博多駅→天空カフェZeal(貸切バス)
8/10~13 宮崎県青島青少年自然の家を中心とした保養プログラム
8/14 宮崎県青島青少年自然の家→博多駅(貸切バス)博多駅→東京駅→福島駅(新幹線)

【概要】
ウォークラリーや海水浴、野外炊飯、キャンプファイアーなど思いっきり遊んでもらえるプログラムを計画しています。子どもたちのやりたいことになるべく沿って遊べるよう企画します。また、宮崎県の小学生と交流する機会を設けています。
なお、移動では新幹線とバスを使用します。その際、宮崎大学生1名・福島大学生2名・NPO法人Earth Walkers大人1名で引率する予定です。

【宿泊場所】
青島青少年自然の家 (宮崎市大字熊野宇藤兵衛中州) Tel 0985-58-1711
ホームページ: http://www.aoshima-msgsi.jp

【応募方法】
[ewmiyadai★gmail.com](★を@に変えて下さい)宛てに下記内容を記載したメールをお送りください。
・参加される方の名前、フリガナ、生年月日、年齢、性別、
・学校名、学年
・保護者氏名
・住所
・電話番号
・メールアドレス
応募を確認しましたら、アンケート用紙や健康状態お伺い書、同意書等を送らせていただきます。

【応募期間】
2015年5月29日(金)~2015年6月17日(水)必着
*応募が定員を超えた場合は、アンケート内容をもとに選考をさせていただきます。
募集は締め切らせて頂きました

【お問い合わせ】 Mail : ewmiyadai★gmail.com(★を@に変えて下さい)
         Tel : 080-1719-9296 (遠矢)

主催:宮崎大学アースウォーカーズ
協力:NPO法人アースウォーカーズ
*このキャンプは、「宮崎大学チャレンジ・プログラム」の助成を受けて運営しています。


◆宮崎大学アースウォーカーズ
2013年4月に宮崎大学のサークルとして発足しました。NPO法人アースウォーカーズと連携して、東北支援を中心とした現地でのボランティア活動、保養キャンプの運営などを行っています。学内では、東北の現状を知る報告会を定期的に設け、学園祭では被災地の現状を広く知ってもらうための写真展を開催しています。

◆NPO法人アースウォーカーズ(http://earthwalkers.jp/)
 東日本大震災後、宮城、岩手、福島3県の被災地支援ではガレキやヘドロの除去をはじめ、炊き出しや仮設住宅支援などを行ってきました。とくに福島では原子力発電所の事故の影響で広範囲にわたり放射能が放出され甚大な被害が広がりました。そんな中、放射能の除染や子ども達の保養キャンプ、野菜プロジェクトなどを行って来ました。また、九州の大学生を中心にのべ600人を超える若者を被災地ボランティアに派遣しています。
*今回のキャンプでは子どもたちの安全確保のため、協力してもらうことになっています。

♦天空カフェZeal(http://www.tenku-zeal.com/)
 昨年に引き続き、今年度も協力してくださるオーガニックレストラン『天空カフェZeal(ジール)』では、キャンプ初日の歓迎会、宿泊施設の場所となります。宮崎の大自然が一望できる小高い丘の上に立ち、食べるということを通して、大自然の恵みを味わうことができるレストランとなっています。

過去のサマーキャンプについては以下をご覧ください


2020年度 福島の子どもたちサマーキャンプ in 宮崎
募集要項は<こちら>
 
2019年度 福島の子どもたちサマーキャンプ in 宮崎
募集要項は<こちら>
 
2015年度 福島の子どもたちリフレッシュサマーキャンプ in 宮崎
募集要項は<こちら>
 
2014年度 福島の子どもたちリフレッシュサマーキャンプ in 宮崎
募集要項は<こちら>