特定非営利活動法人アースウォーカーズ 

  

 
※写真は「福島を伝え、再生可能エネルギーを学ぶ2018 福島・ドイツ高校生交流プロジェクト」のものです
 
 
 

 アースウォーカーズの開催する企画で2020年の夏休みに訪問予定だったドイツディスブルグの高校KAORU先生の提案で本企画が始まりました。この企画では申し込みをするだけで授業のオンラン参観および参加ができます。
 KAORU先生は第二外国語の日本語の先生です。今回の授業は朝日新聞の青木さんがオンラインで講演し、その後ディスカッションをする予定です。
 
 初めての取り組みになるので手探りでの企画になりますが、傍聴するだけの参加も可能です。
また、希望者がいれば流れ次第ですが、現地からの呼びかけに応えて日本の参加者がディスカッションに参加もできる予定です。
 
 

日程:11月21日

 

時間:ドイツ時間14:40〜(日本時間22:40〜)

 

配信:zoomウェビナー

 
終了時間はディスカッションの流れ次第ですが、24:00くらいに終了予定。
日本は深夜になるので、途中で抜けても大丈夫です。
 
 
参加を希望する際は下記フォームから申し込みをお願いします。
<申し込みはこちら>
 
 

 
 
 
 
これまでに開催した「福島・ドイツ高校生交流プロジェクト」についてはこちらをご覧ください。